レイチェルクーの料理と旅する、愛され100レシピ。

レイチェル・クーのキッチンノート本、メディア
レイチェル・クーのキッチンノート

皆様には愛読しているレシピ本はありますか?
手元にそんな本が一冊あればグッと人生が豊かになりますよね。

お気に入りのレシピ本に
自分なりのメモも添えてどんどん自分色に本を染まって…素敵ですよね。

今回はそんな素敵な出会い間違いなしの
おいし~いレシピ本を購入したので感想をお伝えしたいと思っております。

全世界で人気のイギリスのフードライター&料理人のレイチェル・クー。

レイチェルの魅力と料理ノートのレシピが詰まった綺麗な写真で彩られた一冊の本。

厳選された100点以上のレシピが掲載されていて
僕の姉が欲しがっていたので購入。そんな本をご紹介します!



レイチェルクーの料理と旅する、愛され100レシピ。

レイチェル・クーって?

レイチェル・クー(Rachel Khoo、1980年8月28日-)は、イギリス人料理家・作家であり、BBCの料理番組の出演者である。オンライン・ライフスタイル雑誌Khoollectの創業者であり編集主任である

(引用・抜粋:ウィキペディア)

国営放送BBCの人気料理番組で腕を振るうフードライター&料理人レイチェル・クー。
レイチェルの番組はNHKで放送されて、
世界中で愛されている女性の料理人です。

キュートですね。来日もした事があるんですよ。

Cheese and Potato Nests – The Little Paris Kitchen: Cooking with Rachel Khoo – BBC Two

BBC公式チャンネルより。

レイチェルは素敵な旦那さんもいてお子様もいるようです。

こんなキュートな女性がキッチンでおいしい料理を作ってくれるなら毎日幸せでしょうね!
旦那さんとお子さんがうらやましい!

万人受けしそうな愛らしい雰囲気の女性です。

こんな本

この本は見ているだけで楽しくなる綺麗な料理の写真で解説された
100点以上のレシピが紹介されています。

食器や小道具なんかもかわいいです。
海外の料理だからといって特殊な器具は必要ないですから安心してくださいね。


料理にはそれぞれ「準備時間」「調理時間」「材料」「作り方」がわかりやすく書かれていて、
レイチェルからの「一口メモ」が添えられています。

レシピはスープ、サラダ、メインディッシュの肉から野菜、デザート、
ちょっとしたチーズのおつまみなんでもあります。

そうそう「ミニフォッカチャ」なんてかわいいパンの作り方もありますよ。
シンプルに焼きたてのパンっておいしいですよね。
最強かもしれません。

パン

レシピの合間には、海外の写真とレイチェル・クーの笑顔。
「おいしい旅レシピ」という副題のとおり、
ページをめくるごとに異国を旅しているみたい!
想像力がかきたてられます。

正直、日本人の僕には知らない料理がたくさん!刺激的です。
めくるだけでも楽しいです。

私は「バターを使えば何でもおいしくなる」と信じています。
(引用・抜粋:レイチェル・クーのキッチンノート おいしい旅レシピ)

そして、レシピの合間に出るレイチェルの料理哲学。

こんな「しょうゆかければ、なんでもうまい」みたいなセリフでも
レイチェルが言うと全然響きが違いますよね。

珍しい食材が登場

本に書いてあるのですが、
日本の一般的なスーパーでは取り扱っていないような食材も登場してきます。

それもご心配なく、ネットで探せば見つける事が可能です。
便利な世の中になりました。

新しい食材は新しい発見の始まり!ワクワクしますね。

珍しい食材で他の人にはマネできない味をマスターすれば
「あなたにしかしか出せない味」っていうのを
身に付ける事ができそうですね。

きっとみんなから重宝されますよ!

魅力的な料理たち

本の中から僕が「これはおいしそうだ!」と思った料理をピックアップ!
レイチェルの料理は独創的で、
それでいてレシピは極力シンプルにしてくれています。

ミルクスープでポーチしたフェンネルと海老のアーモンドスライス添え

ミルクスープの中の海老がプリッとしておいしそう!
セリ科のフェンネルという植物の株を使っています。

スモーガストルタ(サンドイッチケーキ)

新鮮な魚介類の乗ったサンドイッチケーキ、見ためも素敵です。
サーモンの入ったサンドイッチなんて食べた事ないけどとってもおいしそう!
日本でも発売してほしい!

シーフードパエリアネット

極細パスタのパエリアパスタ。
パエリアがお米じゃなくパスタ。
パスタのパエリアは食感が軽そうでいくらでも食べれそうです。
シーフード

スティッキーチキンとマレーシア風サラダ。

肉料理はどれも最高においしそう!
その中でもマレーシア風の辛いスティッキーチキンと
きゅうりとパイナップルのサラダとのコンビネーション。

この本ではマレーシア、イスタンブールなど
たくさんの国の料理のレシピがあって気持ちが晴れやかになります。

ゴルゴンゾーラとリコッタのスフォリアテッラ

パリッとしたパイシートの中にリンゴやチーズが入っています。
一見シンプルですが奥深い味わいがあると思います。

できたてはたまりません!

ストロベリー&クリームレイヤーケーキ

デザートも魅力的なものばかり!
甘いものはすなおなものが好きな僕はわかりやすいイチゴのケーキが一番。
目にも鮮やかなイチゴケーキ、ケーキの王道ですね。

料理を文字でお伝えしようとしても限界がありますよね。
特になじみのない料理名ばかりかもしれないので
想像するのも難しいかもしれません。

興味のある方はぜひ本を手に取ってくださいね!

世界を旅する素敵なレシピはきっと人生に新しい刺激を運んでくれると思います。
大事な人と2人っきりで食べても良いし、
みんなでワイワイ作るのも素晴らしいです。

今回の本

【書籍名】レイチェル・クーのキッチンノート おいしい旅レシピ
【著者名】レイチェル・クー
【出版社】株式会社世界文化社
【出版日】2018/9/15


きっと素敵なレシピに出会える一冊だと思いますよ。

レイチェル・クーのレシピと笑顔の秘密を学んじゃいましょう!

レイチェル・クーの本は
他にも『レイチェル・クーのスウェーデンのキッチン』『パリの小さなキッチン』など国内で出版されています。

動画のDVDBOOKもあります。

レイチェル・クーを知っている人も、
知らない人もきっと新しい素敵なレシピとの出会いがあると思います。

豊かな食生活は幸せな人生への近道!



コメント

タイトルとURLをコピーしました